モグワンドッグフードで太った!適正量にしたらダイエット成功出来るの?

モグワンドッグフードはイギリス産の高品質なドッグフードです。

  • 原材料は人間も食べられるヒューマングレード
  • 犬の苦手な穀物類不使用のグレインフリー
  • 発がん性物質やアレルギーリスクの無い無添加

で作られているため、安心して愛犬に与えられます。

モグワンドッグフードの画像

ですがどんなに健康的なフードでも、食べるが多過ぎては肥満になってしまうんですね^^;

 

肥満は

  1. 心臓病
  2. 動脈硬化

といったリスクを高めてしまいます・・・。

なのでもし愛犬が太っていたらダイエットさせなくてはいけません。

そんな時にモグワンドッグフードは、愛犬のダイエット生活をサポートしてくれるのでしょうか・・・。

 

モグワンドッグフードは適正量でダイエット出来る?

市販で売られている低品質なドッグフードは動物性タンパクよりも植物性タンパク質が多く含まれています。

また植物性油脂も大量に含まれているため、ダイエットには向いていません^^;

 

ですがモグワンドッグフードは、全く逆なドッグフードです。

犬にとって必要不可欠である「良質な」動物性タンパク質が豊富に含まれているんですね!

そして脂質や炭水化物は控え目の配合となっています。

 

こうする事で少量の給餌量でも満足感を得る事が出来て、肥満防止にも繋がるんですね^^

なのでモグワンドッグフードを適正量与えていたら、ダイエット成功のカギになるかもしれません!

 

子犬に与える場合のモグワンの給餌量は?

モグワンドッグフード公式サイトには

  • 成犬
  • 子犬(幼犬)

の給餌量が記載されています。

また、モグワンドッグフードの袋にも適切な給仕量が載っているんですね。

基本的に

  1. 年齢(月齢)
  2. 体重別

で記載されています。

 

また、適正量は年齢や体重の他にも

  • 住環境
  • 運動量

等によっても変化してきます。

 

なのでまずは適正量の下限から与えていき、愛犬の体重の推移を小まめにチェックして下さい。

足りないようでしたら徐々に増やし、多いようでしたらちょっとづつ減らしましょう。

 

もし一気に増やすと、食べ過ぎによる

  1. 下痢
  2. 軟便
  3. 嘔吐

に繋がるかもしれませんので注意して下さい^^;

また、一気に給餌量を減らすと食事量に満足出来ず「ストレス」になってしまう可能性も・・・。

なのでモグワンドッグフードの増減は徐々に、焦ず行いましょう^^

 

シニア犬に与える給与量は?

モグワンドッグフードには成犬・子猫の給仕量が記載されています。

ですが、残念ながら老犬(シニア犬)の給与量は記載されていないんですね・・・。

つまり「モグワンドッグフードは老犬には与えられない」という事なんでしょうか?

 

実はモグワンドッグフードは

  • 全ライフステージ対応(全年齢対応)
  • 全犬種対応

の、犬用総合栄養食なんです。

 

つまり子犬(生後4ヵ月)から老犬まで幅広く与える事が出来ます

ですが何故か「老犬の給仕量の表記」が無いんですね^^;

老犬にも与えられるなら是非表記して欲しいです!

 

なので「うちの犬は老犬だから適正量が分かりません^^;」といった飼い主さんも多いでしょう。

そこで老犬にモグワンドッグフードの与える際の給餌量ご説明したいと思います。

それは「成犬の給餌量から10%マイナス」で適正量となるんですね!


例えば愛犬が5kgだったとしましょう。

モグワンドッグフードを5kgの成犬に与える場合は、96g~118gの間となります。

(住環境や運動量で適正量は変わります)

この96g~118gから10%引いてみましょう。

そうすると86g~106gとなるんですね。


このように愛犬がシニアだった場合はモグワンドッグフードの適正量から10%を引いて与えてあげて下さい!

 

モグワンドッグフードの内容量は?

モグワンドッグフードの内容量は、1袋1.8kgとなっています。

これは市販のドッグフードと比べると「少ない」のは一目瞭然!

つまり内容量から換算すると、どうしても市販品よりも割高なのは否めません^^;

 

ですがモグワンドッグフードの量が少ないのには訳があるんです(ケチっている訳ではありません!)

それはモグワンドッグフードの保存料に関係するんですね。

 

実は市販の低品質なドッグフードは

  1. 発がん性物質
  2. アレルギーリスク

が心配される人工保存料を使用しているんですよ・・・。

人工保存料は強力なため「粗悪な素材を使用している」にも関わらず長期間の保存が可能なんです。

 

しかしモグワンドッグフードは、こういった危険な保存料を一切使用せず「天然由来の保存料(ミックストコフェロール)」を使用。

なのでどうしても保存期間短くなってしまうんです!

 

この状態で3kgも4kgも入った袋なら、消費期限が来る前に使い切れない可能性が出てくるんです。


(モグワンの賞味期限は開封後約3ヵ月)


という訳でモグワンドッグフードは1ヵ月くらいで使い切れる1.8kgとなっているんですね!

 

関連記事

モグワンドッグフードは悪評だらけ?気になる評価評判を大暴露!